飯田有貴

地に足をつけ、多くを学べる環境で

飯田有貴

小学生の頃から化学が好きで、それを活かせる職業と考え薬剤師の道を選びました。
当院を希望した理由は、開けた立地と中規模の病院ということで、しっかりと地に足をつけながら多くを学べる環境があると感じたからです。
現在は血液内科・循環器内科病棟で、入院中の患者さんの薬の説明や指導を中心に行っています。血液内科の患者さんは副作用の多い抗がん剤の投与の割合が高いため、分かりやすく丁寧に説明するよう心掛けています。取扱いの難しい薬を扱うことは、細かな部分に目を向けながら、患者さんともしっかりと向き合う必要があります。日々、薬剤師としてスキルアップができていると実感しています。がん患者さんのケアを目的に行う緩和ケア委員会にも参加しており、がんに関係するあらゆる薬の取り扱い、特に麻薬のスペシャリストになれるように学んでいきたいと思います。また、漢方にも興味があり、東洋医学についての知識も深め、幅広い見解を持てるように努めていきたいです。

飯田有貴

ここでは現状にあったスキルの習得ができます。薬剤部長をはじめ多くの先輩方が優しくアットホームな職場環境があります。そんな環境のもと、自分のペースで学んでみませんか。

施設見学について

随時対応しています。見学を希望の方は薬剤師募集要項ページ下部にある「見学申し込みフォーム」に必要事項を記入し、送信して下さい。後日担当者からご連絡致します。